玄関リフォーム

キッチンリフォーム

ダイニングリフォーム


ご訪問ありがとうございます。
このブログはトラブルだらけ、波乱万丈リノベーション・リフォームの回想記です。
築35年の中古マンションを購入しリノベーションを実施。
その後、半年でゲリラ豪雨によりマンションが冠水し、再度リフォームを実施。
やっと落ち着いて生活できるようになった今、最初のリノベーション(2009年)から順に振り返りながら、更新しています。
今は最初のリノベーション(2009年)の工事・Web内覧・リノベーションのポイントを更新中です。
リンクやコメント、質問は大歓迎です!



スポンサーサイト

Posted by アルエ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活のきざし

Posted by アルエ on 06.2011 リノベーション生活   3 comments   0 trackback
大変ご無沙汰しております。
アルエです。

体調をくずしてしまい、更新をお休みしておりました。
ずっと微熱が続いていて、ふと揺れているようなめまいのような感覚になったり、片頭痛があったり、眠れない日が続いていました。
病院にもいったのですが、特に異常は見つからず、ストレスでしょうと言われてしまいました。
なんとも情けない限りです。

お医者さんに言われたのはこんなこと。
 ①テレビを消す(特に震災の映像は控える)
 ②散歩などの軽い運動と気分転換をすること。
 ③好きなことをする。(音楽を聴いたり、DVDを観たり、ゲームをしたり)
 ④普段通り生活をすること
これを聞いたとき、震災が起きて大変な時なのにゲームや散歩なんて不謹慎じゃないですか!?と言ったら、そう思うこと自体がストレスになっていて、体調不良の原因なのだと言われました。

はじめはテレビを消すことに不安もありました。
一番の情報源ですから。
でもしばらくすると、テレビを見なくなったことで時間に余裕ができて、何かしようかなって気持ちが芽生えてきました。
滞っていた家事にも身が入るようになりました。
ここまでくるのに10日くらいかかったかなぁと思います。

振り返ってみると震災当初はテレビの映像をただ呆然とみつめ、被災地の映像に涙して、地震速報にビクビクする日々。なにも手に付きません。
扉が開かなくなることが不安で、リビングの扉は開けっぱなし。
お風呂は旦那様が帰ってきてからじゃないと入れません。それも、地震がきたら助けに来てねと念を押す始末。
ちょっと、尋常じゃなかったかもしれません。

今は体調も回復し、平穏に生活できています。
お休み中もブログを見に来てくださった皆様、ありがとうございます。
これから少しずつ更新を再開したいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。↓応援ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マンション(居住者)へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
スポンサーサイト

大人の千羽鶴送ってきました。

Posted by アルエ on 16.2011 リノベーション生活   0 comments   0 trackback
なにかとバタバタしております、アルエです。
昨日も今日も計画停電のためにいろいろと準備していたのですが、運よく対象から外れたようです。
停電よりも怖いのが余震ですよね。
数時間揺れを感じなくて安心してきたころにくる、震度3?4?の揺れ。
この記事を書いている最中も震度3の余震が。
なかなかゆっくり眠れず、NHKとケータイの緊急地震速報におびえる日々です。
特に日中一人でいるときは、心細いですよね。

こんなビビリのアルエですが、何か出来ることをしたいと思い『大人の千羽鶴』に参加してきました。
多田あさみさんが投稿したブログを拝見し、そのすばらしい思いに共感しました。
さっそく私もファミリーマートからつがいの鶴を送ってきましたよ。
多田あさみさのブログにはファミリーマートの機械(Famiポート)を使って、簡単に日本赤十字へ募金する方法が写真付きで解説されていますので、興味のある方は下記リンクからどうぞ。
  ●多田あさみさんの公式ブログはこちら→[大人の千羽鶴始めました]
義援金を募るサイトの中には、悪意ある詐欺まがいのものもあるようです。
みなさまの一番信用できるところで協力してくださいね。
大人の千羽鶴なら自分で直接募金できるので安心ですし、500円から募金できるので是非参加してみてください。
せっかくの思いがしっかりと被災地のみなさんに届き、有効に活用されることを心から願っています。

いつもご訪問ありがとうございます。↓応援ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マンション(居住者)へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

計画停電生活

Posted by アルエ on 15.2011 リノベーション生活   0 comments   0 trackback
我が家は第4グループに分類されています。

昨日は13:50~17:30の予定だったので、午前中から準備に大忙し。
①照明
懐中電灯は幸い小さな手元を照らすものが3つありました。
一昨年の浸水の際に100円均一で購入したものがここで役立つとは!!!
乾電池もエネループがあるから、大丈夫そうです。
②情報入手手段
テレビは見れないし、ラジオもありません。
携帯電話しかないため、Twitterに急遽夫婦で登録しました。
いざとなればワンセグもみれるし、これで過ごすしかないですよね。
③冷蔵庫
停電になるということは、冷蔵庫が機能しなくなるということ。
我が家は捨てられない私がせっせと貯め込んだ保冷剤が、冷凍庫の半分を占拠しています。
旦那様に捨てろと言われていたのですが、役に立ったでしょ?とドヤ顔をしてみました。
停電直前に保冷が必要そうな食品にセットしようと思います。
停電時間は3時間程度の予定なので、これで何とか乗り越えられるかなぁと。
④食糧
日持ちしそうなカップ麺やレトルト類は、どこのお店にも残っていませんでした。
ただ幸いスーパーはオープンしているのでその都度、肉・魚を購入してその日のうちに食べるようにしていくしかないですね。
⑤水
我が家はマンションなので、断水する可能性もあります。
トイレ用の水と飲料水を少し溜めておきました。

我が家の準備はこんな感じですが、昨日は停電はまぬがれ、ホッとしました。
今日は9:20~13:00の予定です。
まさにこれから。
今日は旦那様が出勤して、家に一人のため心細いですが停電の準備をはじめます。
停電になるとネット回線の設定もとんでしまうので、ネットには旦那様が帰ってくるまでつなげないと思います。

停電になると電気のありがたさを感じますし、普段の生活がいかに恵まれているのかと感じます。
私の福島の祖父母は避難はしていないものの、ライフラインがすべてとまっているそうです。
ライフラインが止まっている被災地のみなさんにくらべれば、こんな不便なんて微々たるものです。
私にもできること、これから考えていきたいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。↓応援ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マンション(居住者)へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

耐震ロックと壁のヒビ

Posted by アルエ on 12.2011 リノベーション生活   2 comments   0 trackback
地震発生からまる1日経過しました。
我が家は私が大パニックだったことがうそのように、落ち着きを取り戻しました。
と、いうのも新宿に勤務している旦那様が、私のあまりのパニックぶりを心配し、歩いて帰ってきてくれたのです。4時間かけて・・。
我が家のマンションは倒壊の危機だ!
怖いから帰りたくない!
と、30歳すぎた私が喚いていたのですから・・・マンションよりも私が壊れることが心配だったそうです。
いやぁ、お恥ずかしい。


旦那様の帰りを待って、家に帰りました。
ええ、マンションは無事です。
でも地震の前までみられなかったヒビがいたるところに・・・。
地震_006 地震_007
上の写真は各階の玄関扉のヒビ。
地震_008
これは階段の壁面に入ったヒビ。
こんなのがたくさんできていたらこわいですよね。
非常階段の扉は開かないところもあり、管理人さんがこじ開けて固定する処置がとられました。
倒壊してしまうのかとびくびく。

そして、我が家の大問題。
開かなくなった玄関のシューズクローゼット。
帰ってきた旦那様が一目見て、耐震ロックなんじゃない?と一言。
・・・
え?なにそれ?おいしいの?
・・・
地震_005
これです!
パナソニックさんのカタログから拝借しました。
我が家のシューズクローゼットには、いつからそんなハイテク機能がついていたのでしょうか?
まぁ、パニックだった私には気付くはずもありませんが。
耐震ロックされた状態で、固定されていたようでして。
ただ、扉を押すとロックが解除されると記載されていますが、そんな簡単なものではありませんでした。
かなり固くロックされていて、女の私には押すことができない状態。
旦那様がゴムハンマーで叩いて、やっと解除されました。
収納扉が開かないときは、この耐震ロックの可能性もあるのでご注意ください!
(もしかして、気付かないのは私だけでしょうか。。。)

そして、お騒がせして申し訳ありません
ご心配していただいた皆様、本当にありがとうございました。
でも、耐震ロックってすごいんだなぁと感心しました。
これで、中身が飛び出して散乱したりすることを防げるわけですね。
身をもって実感です。
でも、耐震ロックが機能するほどの揺れだったんだなぁと怖くもなりました。
我が家のマンションはこのまま放置されるのか・・・不安がいっぱいです。
今後、進展があればまたご報告しますね。

余震がまだまだ続くそうです。みなさまもお気をつけて。
いつもご訪問ありがとうございます。↓応援ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マンション(居住者)へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

我が家の地震速報!扉が開かない??

Posted by アルエ on 11.2011 リノベーション生活   0 comments   0 trackback
みなさま、ご無事ですか?
アルエは無事です・・・
 ・・・が、我が家は無事ではありませんでした。

地震発生当時は家にいたアルエですが、あまりの揺れにパニックになりました。
棚からものが落ち、鏡や脚立が倒れ、植木鉢がひっくりかえり・・・びっくりです。
あまりの揺れにこたつの下にもぐりました。


しばらくして揺れが落ち着くとともに、我が家の前にはサイレンの音が。
ベランダにでると消防車と救急車が急停車。
近くのマンションの外壁が落ちてきて、怪我をした人がいたのだそうです。

その後、あまりの余震の強さに怖くなった私は、1階に常駐している管理人さんに様子を聞こうと部屋をでることにしました。
するとどうでしょう。
玄関をでた床が白くなっています。
なんだろう???
地震_001 地震_002
?????
よくみると壁にひび??
地震_003
ヒビが入った箇所のペンキがはがれ、廊下に散乱していたのです。
それも玄関を出た中廊下のいたるところに、同じようなヒビが多数あるではありませんか。
地震_004
さらに非常灯までこんな感じに。
怖い!!!
非常階段から下に降りるために非常口の扉を開けようとすると・・・開かない?
なんでぇぇぇぇぇ????
もうパニックですよね。
ガチャガチャやっていると、非常口近くのお部屋の人がでてきてくれて、一緒にこじ開けてくれました。
地震の揺れでゆがんでしまったようです。

管理人さん発見!話を聞くと
給水管がこわれて、貯水タンクに残っている水がなくなったら断水するとのこと。
部屋の扉も開かなくなる可能性があるので、玄関のドアは開けておいた方がいいって。
できれば、公園などの広い場所に避難した方がよいともいわれました。
キャー

急いで部屋に戻って、水をバケツやペットボトルにためたら、避難しよう!
だって怖いでしょ?
一人で部屋にいて、マンション倒壊とかこわいでしょ?
動きやすい暖かい洋服に着替えて、貴重品だけ持って。
スニーカーを履こうと、下駄箱を開け・・・???
開かない????
ええええええ????
なんでぇぇぇぇぇぇぇ???
避難階段だけでなく、我が家の下駄箱まで開かなくなりました。
after玄関1
この右側に見えるフロートタイプの方です。
あああ、もうこのマンションだめかもぉぉぉぉ。
と、思いつつ、ヒールの高い靴のまま駅前の広場に避難したのでした。

今、ニュースを見ると津波などの被害にあっている人たちもいるのに、小さな被害で大騒ぎしてすみません。
でも、かなりショックで。
明日にはどうなっているかわかりませんが、その後も報告できればと思います。
どうか、みなさまお気をつけて!
いつもご訪問ありがとうございます。↓応援ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マンション(居住者)へ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
 HOME 

プロフィール

アルエ

Author:アルエ
トラブルばかりのリフォームマニア?
次は新築一戸建てをもくろむ専業主婦!

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ マンション(居住者)へ
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。